めっちゃたっぷりフルーツの添加物について知らないと危険な事とは

めっちゃたっぷりフルーツの添加物について知らないと危険な事とは

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には身体に害のある添加物は含まれてるのか

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、健康的にダイエットサポートをしてくれる青汁としてネット上で有名な青汁です。

 

とはいえ、身体に危険のある添加物は本当に一切含まれていないのか?

 

 

この点が気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 添加物

 

 

もしダイエットに良い影響があるとしても、身体に害があるとなるととても飲みたいとは思いませんよね。

 

なので私がこの事について調べてわかった事を皆さんにお伝えしていきます。

 

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に添加物は含まれてるかについて

 

まずこの商品に危険なものが含まれているかどうかについてですが、結論を言うと身体に害があるものは含まれていません。

 

しかし成分を確認してみると、めっちゃたっぷりフルーツ青汁には添加物と呼ばれるものが含まれています。

 

 

ただこれは添加物ではあるけれど、身体に害を及ぼす危険性のないものです。

 

私が調べてわかった添加物はこの3つです。

 

 

  • デキストリン
  • 香料
  • 甘味料

 

 

まずデキストリンとは簡単に言うとデンプンの事です。

 

そのデンプンは食物繊維と糖質で構成されているもので、これには整腸効果があります。

 

 

そしてその他でのデキストリンの役目は、粉末を溶けやすくする為のものでもあります。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は粉末なので、これを基本は水と混ぜて飲む事になります。

 

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 添加物

 

 

これは一応添加物となっていますが、体に全く害のない添加物なので安心してください。

 

 

次に香料についてです。

 

香料もまた添加物の扱いとなっていますが、実際にはこれに危険性はありません。

 

 

仮にめっちゃたっぷりフルーツ青汁に使われている香料に危険があるなら、その他食品類ですら全てアウトになってしまいます。

 

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 添加物

 

 

私達が普段食べるいろんな食品に香料は使われていますし、基本的にそれが身体に害を与える事はありません。

 

例えばケーキやシュークリームによくバニラエッセンスが当たり前に使われていますが、あれだって添加物の1種の香料です。

 

 

ですがそうしたものに含まれる香料は身体に害を与えるものではありません。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に含まれる香料も、もちろん身体に害を与えるものではないという事です。

 

 

最後に甘味料になりますが、これは人口甘味料の1種のものです。

 

ネオテームやスクラロースといった甘味料が使用されていますが、これはどちらも日本国から認可されている甘味料です。

 

 

これもいろんなお菓子や飲料にも使われていますし、特別危険性のある甘味料ではありません。

 

そもそも添加物とはいえ、全てに危険性があるわけではないのです。

 

ちゃんと国から認可を受けているものであれば、私達の身体に害を与える事はありません。

 

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁・添加物についてのまとめ

 

私達が住む日本という国は、食品に対する安全基準はとても高いものとなっています。

 

そのおかげで普段から国産なら・・・と、皆さんも安心して買い物が出来るのではないでしょうか。

 

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には添加物は多少含まれていますが、いずれも国から認可を受けているものです。

 

 

  • めっちゃたっぷりフルーツ青汁に含まれる添加物に危険性はない。
  • 身体に害を与える商品なら、そもそも国内で販売出来るものではない。

 

 

私もめっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲んでいますが、今まで身体に不調を感じた事は一度もありません。

 

ダイエットサポートはもちろんですが、めっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲んでから健康管理もしやすくなったと実感しています。

 

 

もしもこれに含まれる添加物が身体に害のあるものだとするなら、健康管理にも良いなんて実感出来ないはずです。

 

もちろんダイエットサポートに良い事も実感していますし、当たり前に安心安全な青汁なのも私が実感済みです。

 

 

身体に害を及ぼす危険なんてものはまず含まれていないので、一度飲んでみてはどうでしょうか。

 

ダイエットサポートに良いという事が体験出来るので皆さんにもお勧めです。